しまなみ海道サイクリング 腹ペコ・膝痛

2012/05/26(SAT)

 定期検診が近いので、運動をしなけりゃいけません。
天気がとってもよければ、比婆山か三瓶の縦走登山に行こうと考えていたけれど、晴マークの天気予報にもかかわらず多少曇り気味。自転車橋代が土日のみ無料のしまなみサイクリングに行くことにしました。
7時半過ぎに家を出て、市内で一件用事を済ませ、燃料を給油して広島高速東雲ICから一路尾道へ。いつもの向島の駐車場を目指します。

10:00 向島発

 飲み物ものまず、休憩も入れず、ひたすら走ります。橋代無料なので料金所でいちいち止まらなくてもよいので楽チン。因島大橋では、ガードマンの方が「土日のみ無料ですから」といきかう自転車に声をかけておられました。因島ひたすら漕いで通過。
生口島に入って瀬戸田でも止まらず、サンセットビーチの前の自販機で初めてストップして飲み物購入。多々羅大橋の手前で休憩します。いいお天気。海峡を行く船を見ながらしばし休息。数人のサイクリストの方も休憩して景色を楽しんでおられました。

12:00 瀬戸港
 走り始めて間もない因島で右ひざが痛みだしそうな予感。温まってくるにつれて右ひざの不快感はなくなったけれど、その時に右をかばって少し力入れ気味だった左足のひざ外側が痛みだしました。大休憩して再び走り出したものの大三島大橋への登りで痛むので、引き返す事にしました。せっかく無料なので一番高い料金の来島大橋まで渡ろうと思っていたのに・・・残念。でも、筋肉疲労による痙攣ならば多少休めば走り続けられるしその後も数日で回復するけれど、自分の膝痛=腸脛靭帯炎の場合は無理すると、翌日以降も痛みで膝を動かせなくなるのです。
ちなみに以前、皆でサイクリングした時、帰路に因島で痙攣を起こしてヒーハー(変なオジサン登場した時w)しました。でも、その後、向島で遅れたのは、先行組について行けなかったからではなく、海岸線から離れるポイントで後続組が迷わないようにしばらく待っていたからなのです。(と、ここでどうでもいい昔の出来事の弁明をしておく)

 瀬戸港から多々羅しまなみ公園に向かうサイクリングロードは、30人くらい?の歩行ツアー軍団にのっとられました(笑)。最近はしまなみでも車道を走ることが多くなった自分やロードバイクの人達には無問題だけど、サンデーサイクリスト、レンタサイクルでゆっくりサイクリングロードを走っている人達には迷惑だろうなあ。反対側の歩道を歩くべきと思うんだけど、どうなんだろう?・・・てな事はさておき、幹線道から離れて裏道、地元の生活道をふらふら散策しながら走ります。浮草に水面一面おおわれた池では、なにかがぽちぽちゃするのでしばらく見ていたらたくさんのカエルがいたり、でかい青鷺が居たり。大三島橋自転車道入口への裏道、リキュールのお店や向雲寺いも地蔵とか見つけました。

13:00 多々羅しまなみ公園
 たこ焼き8個400円と水でランチ。レストランにはハタ料理のメニュー。検診終わったら食べにくるぞー。しかし、かなりな頻度で英語がとびかっています。最近は外国にも人気?<しまなみ海道。

 頻繁に休憩しながら帰ります。長男とサイクリングした時に熱中症にやられて1時間近く涼ませてもらったスーパーのベンチ。生口橋の平山郁夫画伯スケッチポイント。
 

 

 最後の休憩は因島大橋記念公園。

16:00 向島帰着です。走行距離約80Km

 一般道、志和ICから高速道使用で自宅へ。三原バイパスが全線開通していて、時間短縮、楽になりました。

カテゴリー: 32_自転車, 92_Day&Days タグ: パーマリンク

しまなみ海道サイクリング 腹ペコ・膝痛 への4件のフィードバック

  1. ちえ のコメント:

    しまなみを自転車でさっそうと走る。
    ナント素敵なことでしょう・・・。
    自転車に乗れる方は,楽しみが多くて羨ましいです。
    私も自転車に乗れたら,しまなみを走ってみたいなあ。
    ところで,膝の痛みはいかがですか?
    無理をなさらないようにしてくださいね!!

    • Punipuny のコメント:

       うちのカミサンも自転車のれない(乗ることはできるけれど)人でしたが、しまなみ海道でトレーニングがてら乗せたら、生口島から多々羅大橋まで走れました。 しまなみ海道はルートさえ選べば、サイクリング入門には絶好です。 一度はマウンテンバイクをすぐに手放されたという人も一緒に、レンタサイクルでサイクリング行ってみませんか?
       膝はあまり無理をしなかったのと、すくに冷やしたり、消炎剤使ったのがよかったようで、すでに痛みは消えつつあります。

  2. kou のコメント:

    自転車より
    食事をする時は野菜から食べると血糖値があがりにくい
    野菜不足では?ビールは摘みで色々とカロリーを取ってしまうので煮物系にせめてしてみては?
    痙攣はイオン不足?これも食生活が原因のことが多い
    どれを見ても運動をしてるはずなのに改善されないのは食生活に原因がありそうですね

    島なみ楽しそうですね近かったらまたやりたいですけど
    最近チャリに乗ってないから自信もないですが

    • Punipuny のコメント:

      あは、痛い所をつきますね(笑)。
       野菜から食べる。今は野菜も大量にとっているし、煮物も良く食べるんだけど。屋久島でもらったグァバ茶が血糖の吸収を穏やかにするのに良いそうです。
       やはり、カロリー摂取オーバーは、食べすぎ~、そして酒とビールを多量に呑むからでしょう。 自分の場合、痙攣は脱水と汗をかく事による塩分不足のような気がします。前2回の登山の時は漢方薬をもらってしのぐことができました。 今回はそれとは違い、膝痛。正確には膝外側の靭帯の痛みです。痙攣と違ってたちが悪いです。

      しまなみ。楽しいですょ。以前みたいに一日で往復とか考えず、今治あたりで一泊するつもりでまったり観光サイクリング行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください